美しければそれでいい
詞/曲:石川智晶
演唱:石川智晶


光に包まれ無数の花たちは
籠罩於光束下無數的花兒
迷いのない瞳で明日を見つめてる~
毫不遲疑地凝視未到的明日~
 
誰もが純粋さを私に望むけど
人們皆企盼著我的純潔無瑕
すり切れそうな空に持つて行けるものなど
我有的淨是掙扎著方得在蒼穹劃出的軌跡
咲いてる花を折って自分のものにするような
以及冀望獨佔初綻花朵的芬芳
罪深いものばかり
這些帶罪的本質
 
未来と指切りするのをやめたのは
放棄再向未知立下承諾
痛みから遠く逃れようとしても
這或許是為了逃離所有痛楚
冷えた風がほら髪を揺らすよ
瞧冷風吹過梳掠我的髮際
何処で答えを探せばいい?
而真相究竟散落何處?
 
身勝手な運命に息をついても
面對多舛的人生我不禁喟嘆
どこかで救われているような気がする
但總覺能在某處峰迴路轉
作り直しがきかない過去もいつの日か
就像已認為無可彌補的過去
小さな箱にしまえるように
不知覺間便深藏於心中方奩
 
光に包まれ無数の花たちは
籠罩於光束下無數的花兒
迷いのない瞳で明日を見つめてる
毫不遲疑地凝視未到的明日~
静かに見下ろす白いべ-ルが
捎來靜寂的白色迷霧
美しければそれでいいよ
唯美我無所求
 
夢の続きなのか        
是美夢的延續
これは覚めない夢なのか
或是無法輾醒的夢魘
何度も眩いてた
我已幾度沈浮
 
未来と指切りするのをやめたのは
放棄再向未知立下承諾
痛みから遠く逃れようとしても
這或許是為了逃離所有痛楚
冷えた風がほら髪を揺らすよ
瞧冷風吹過梳掠我的髮際
何処で答えを探せばいい?
而真相究竟散落何處?
 

創作者介紹

Crossing Road

halfdice 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()